syncA/Cuabach/ja+NK

しんか

syncA
2004年4月、ビクターエンタテインメントよりgroovelineでデビュー。
その後もソロプロジェクトやサポートなどマイペースに邁進。
フジゲン提供のギター&ベースハイブリッド8弦楽器「β」を取り入れるなど、その音楽性は意外と多彩。

syncA website
Cuabach

「Ego-Wrappin’」のキーボーディストとして、現在までに数々の
レコーディング、及び国内・韓国・中国・北欧ツアーに参加。
2004年Jazz/Funkバンド「grooveline」に加入。
ビクターエンタテインメントより「one minute」「the missing key」の2作品をリリースする。
その他映画/TV/CM音楽など 幅広いフィールドで活動。
また自己グループやソロピアノでの活動も展開している。

Cuabach website

ja+NK

2006年1月よりsax瀬利優彰が参加し現在のメンバーで活動スタート。
「グルーヴインプロヴィゼーション」という新しいスタイルを武器に、
独自のサウンドでjazz+FUNKを超え「ja+NK」というジャンルを確立せんとする
画期的なインストゥルメンタル(楽器演奏主体)グループ!

ja+NK website



【日程】
2011年9月21日(水)
【時間】
OPEN18:00 START19:00
(入替なし 2nd 20:30~)
【料金】
前売¥2,500  当日¥3,000
(別途T.C.¥500,飲食代必要)
>>チケット予約フォーム
【出演メンバー】

-syncA-
河村貴之(tp)/岡山"wasaβi"彰(β)/亀井孝太郎(ds)

-Cuabach-
ハタヤテツヤ(key)

-ja+NK-
瀬利優彰(ts,ss)/森拓磨(key)/神戸利一(b)/倉知誉(ds)